hairjuの使用手順

hairjuの使用手順

hairjuは非常に簡単に利用する事が出来ます。

なので使用手順としても難しい事はなにもありませんが、実際にこれから使用をしてみたいと考えている方に参考になるように、具体的な使用手順について説明させて頂ければと思います。

特に難しい事や特別な事があるわけではありませんが、使い方を間違えると思わぬ結果に繋がってしまうかもしれません。

しっかりと使用方法を守って利用するようにしてください。

綺麗な染め上がり
お申し込みは
ヘアージュ公式HPから

まずはパッチテストを行う

染毛を行う2日前(48時間前)に必ずパッチテストを行ってください。

そしてその際にアレルギー反応やかぶれなどの症状が出た場合には使用を控える事が大切です。

とくに頭というデリケートな部分に使用するものですからね、しっかりとパッチテストを行って安全性を確認してから使用する事が大切です。

髪に馴染ませる

パッチテストで異常がなければ実際の染毛作業を進めていきます。

付属の手袋をつけて、適量を手に取り、生え際や、前髪など、白髪が気になる部分から塗布していきます。

そして髪をかき分けながら、根元に揉み込むように髪全体にしっかりと馴染ませていきます。

この時のポイントとしては、空気を揉み込むように馴染ませていくのがポイントです。

hairjuヘアカラーフォームは泡が空気と反応して発色するタイプの染毛剤ですので、空気と馴染ませるというのがポイントとなります。

放置

hairjuヘアカラーフォームを髪全体にまんべんなく馴染ませる事が出来たらそこからは放置します。

基本的には5分から15分程度の放置時間で構わないのですが、染まりにくい場合は放置時間をさらに5分から15分ほど伸ばすと良いようです。

洗い流し

放置時間が経過したら最後はヘアカラーを色が出なくなるまでしっかりとすすぎます。

そしてシャンプーをした後に、リンスやコンディショナーで仕上げて、しっかりと乾かします。

しっかりと髪を乾かしたらすぐに染毛の効果を目の当たりにすると思います。

ポイントとしては必ず色が出なくなるまでしっかりすすいでシャンプーをするという事です。

いい加減にしてしまうと色移りなどの原因にもなるかもしれませんので、しっかりとすすぐようにしましょう。

簡単な手順が魅力

hairjuヘアカラーフォームの魅力の一つはこのように簡単に利用出来るという点だと思います。

泡フォームなので扱いも比較的簡単ですし、それでいて染毛効果も高いので、一度使ってしまうと他の市販剤では満足できなくなってしまうかもしれませんよ。

綺麗な染め上がり
お申し込みは
ヘアージュ公式HPから
TOPページを見る